匿名/無題

朝、目覚めて、また今日も生きなきゃいけないんだと、スケジュールを確認して、時間通りに行動するのが辛い。外に出るためにお化粧をして、着る服を考えて、朝ごはんを作るのにもかなりの労力を要する。まいにち誰かの悩みの種を、わたしが植え付けてしまってるんじゃないか、わたしの発言がだれかを傷つけてしまうんじゃないかと、不安になってしまうのでコミュニケーションは苦手。とくに嫌なことが起こらなくても、なぜか定期的に死にたいという感情に苛まれて、憂鬱な気分でそれをやり過ごしてきた。でももうそれをするのにも疲れた。死にたいとか、人に言えば、本気で心配する人はそうそういないし、そもそも自分も心配とか助けを求めてるわけでもないから、何もわからないままひたすら眠る。ただ寂しいのと息をするのが苦しいのとで、ひとりにしないでほしい。ひとりになると死ぬことばかり考えてしまうから。きっと、本気で覚悟はできてないけど、いつかふとした瞬間になにかが切れて、どこかに行っちゃうかもしれない。2020年始まってすぐに、このサイトを見つけましたが、ここに書き込んでる人だけじゃなくてもっとたくさんの人が苦しんでるのに、どうして現実は、社会は、なにも変わらないんだろうね、変わってるのかな。

コメントする

Optionally add an image (JPEG only)

gotopボタン